野鳥の会紹介展示(熊本博物館)
2023/09/26(Tue)


熊本博物館の2階にある「県民活動発表コーナー」で、野鳥の会の紹介展示が始まりました。2024年3月までの予定です。

野鳥の会熊本県支部の主な活動、(探鳥会、調査、写真展など)の紹介。会員が撮影した熊本県を代表する鳥の写真、バードカービング、出版物、過去の調査データの紹介……などを展示しています。2024年3月頃までと長い期間ですので、機会がありましたらぜひお立ち寄り下さい。

9:00~17:00(入場は16:30まで)
熊本博物館2階 県民活動発表コーナー
休館日:月曜日、年末年始


入館料など、詳しいことは博物館のサイトでご確認ください。
https://kumamoto-city-museum.jp/


この記事の全文表示 | 行事案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
探鳥会参加費改定のお知らせ
2024/01/01(Mon)
1月1日より、探鳥会の参加費を改定します。

【現行】 会員=100円、会員外=100円
【改定後】 会員=0円、会員外=300円  

※中学生以下の参加費は引き続き無料です。

この機会に日本野鳥の会へのご入会をお考えいただければ幸いです。野鳥の会会員には、いくつかの選択肢がございます。

総合会員(おおぞら会員)、支部型会員(赤い鳥会員)、本部型会員(青い鳥会員)などの種類があり、受けられるサービスの内容や年会費が異なります。オンラインでの入会手続きは、次のページからどうぞ。

https://www.wbsj.org/join/join-and-changes/personal/

熊本県支部へ「支部型会員」として参加される場合、年会費は3,500円ともっともリーズナブルです。入会時に入会金が1,000円かかりますが、銀行からの自動引き落としを選択いただくと、入会金が免除されます。

日本野鳥の会は自然保護活動を中心に展開している団体で、ご入会いただくことで、野鳥を含む自然環境の保護に貢献できる機会が提供されます。どうぞお気軽にご参加いただき、自然環境へのご支援をいただければ幸いです。

この記事の全文表示 | 野鳥の会の案内 | ▲ top
バードウォッチング(探鳥会)に参加したい方へ
2024/02/01(Thu)
バードウォッチング(探鳥会)は原則として雨天中止。
参加費はひとり300円。2024年1月より参加費は300円になりました。
ただし、熊本県支部の会員と、中学生以下の子どもさんの参加費は無料です。
この記事の全文表示 | 野鳥の会の案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
写真展「短歌・俳句に詠われた鳥たち」(天草)
2024/02/01(Thu)



期間:2月1日(木)〜2月29日(木)
場所:天草ビジターセンター
https://www.city.kamiamakusa.kumamoto.jp/q/aview/153/185.html
・上天草市松島町合津6311−1
・09:00〜17:00 定休日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
マップコード 372 726 424*55
・電話 0969-56-3665

今年度の巡回写真展
テーマは「短歌・俳句に詠われた鳥たち」。

古来より短歌や俳句に詠われている鳥を短歌や俳句と併せて展示し、
時代を超えた鳥への思いや雰囲気を味わっていただこうという趣旨です。

主催:日本野鳥の会熊本県支部

この記事の全文表示 | 行事案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バードウォッチング(探鳥会)に参加したい方へ
2024/03/01(Fri)
バードウォッチング(探鳥会)は原則として雨天中止。
参加費はひとり300円。2024年1月より参加費は300円になりました。
ただし、熊本県支部の会員と、中学生以下の子どもさんの参加費は無料です。
この記事の全文表示 | 野鳥の会の案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
熊本市、立田山定例バードウォッチング
2024/03/03(Sun)
集合日時:3月3日(日) 午前9時
集合場所:熊本市黒髪「五高の森」駐車場
マップコード 29 523 710

交通:桜町バスターミナル16番乗り場 E2-0、E2-1、E3-2、E3-3、E3-4の各路線バス、「一里木」下車、徒歩8分
担当:福島
見たい鳥:ミヤマホオジロ

※立田山では毎月第1日曜日に探鳥会を開催しています。

※熊本桜町バスターミナル(サクラマチ クマモト )については、
https://sakuramachi-kumamoto.jp/
から、ご確認下さい。

下の地図は、クリックし、拡大してご覧ください。



初めて参加される方は、こちらをご参照ください。
この記事の全文表示 | 行事案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ