10月の探鳥会について
2020/09/15(Tue)
熊本県支部主催の探鳥会は、5〜6月に一旦新型コロナ感染が落ち着いたことを受けて、7月より再開の準備をしていました。再開に当たっては、熊本県支部独自の対策マニュアルを策定し、感染防止に留意して開催することとしておりました。

ところが7月後半から、熊本県内でも感染者が再び増加し始め、熊本県は8月4日にリスクレベルを【レベル4 特別警報】に引き上げました。そして9月15日現在もそのまま継続されています。

これを受けて各担当の方と相談した結果、

10月末までに予定していた探鳥会はすべて中止

することになりました。

バードウォッチングは3密になりにくい屋外での活動ですので、感染防止に留意した上で個人的に行かれることに関しては、全く問題はないと思います。
タカの渡りが本格化するこれからの季節。皆さんそれぞれバードウォッチングを楽しんでいただきたいと思います。(7月の豪雨や台風の被害で山間部の道には傷んでいる箇所もありますので、事前に確認の上でお出かけ下さい)

なお、熊本各地でのタカの渡り状況は、例年のように速報を公開しています。次の WEB SITE を参照してください。
タカの渡り全国ネットワーク

この記事の全文表示 | 行事案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<九州シカ広域一斉捕獲、山林への立入り注意 | メイン | バードウォッチング(探鳥会)に参加したい方へ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://plataleaphoto.blog.fc2.com/tb.php/434-2df30c53

| メイン |